かーくんのきもち

ダウン症の息子かーくんの成長と家族の毎日をのんびり綴っています。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NICU

私の入院中はパパが毎日会社帰りにかーくんのお見舞いに行きデジカメで写真を撮って私の入院先にきてくれました。

でもチアノーゼの症状や小さい体にチューブや点滴やらで痛々しそうで、写真をみるのも少しつらかった。
心臓にあいたいくつかの穴の大きさによってはさらに専門の大きな病院へ転院するという話でしたが、検査の結果、手術も転院も必要ないだろうということで少し安心しました。

パパもショックだったと思うのに、私の前では涙を一度もみせた事がありませんでした。
入院中のメールのやりとりで「前向きにがんばろう。子供たちはうちら二人に神様から選ばれた子だよ。」という言葉にすごく救われました。泣いてばかりいてはいけないと思いました。kao06

その後順調に成長し、保育器からでて、チューブも外れて、顔色もよくなり約1ヶ月の入院生活もおえて、退院することができましたニコニコ。 横向き
退院前に21トリソミーとの検査結果もでて、やっぱりショックもあったけど新しく家族4人での生活が始まりました。家
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

kaakunmama

Author:kaakunmama
2008/6に生まれた“かーくん”
はダウン症でした。

生意気盛りのねーね(2001.11生)と
パパママの4人家族になりました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。